実績を偽り情報商材を販売する方法

木梨です。

 

いやいや…実績の捏造ばかりしている
高額コンテンツが増えていますね。

ある意味、この業界の半数は、そういった捏造で作られたもので
埋め尽くされているんです。

 

だからこそ消費者は、それを見破らないといけません。

 

そこで今回は、情報商材の見分け方が分かるように
販売者、つまり仕掛ける側の視点で少し記事を書いてみたいと思います。

 

実績を偽り情報商材を販売する方法

 

その1 実績画像を借りる 加工する

その2 好き勝手にストーリーを作る。

その3 セールスページのデザインや商材を作る

 

たったこれだけなんですね。

あとは、販売者の動画を作るとかブログを作るとか
集客、販促行為はそれぞれ人によりけりですが、
情報商材そのものは、嘘と捏造で簡単に作る事ができるわけです。

 

 

情報商材の実績の本物と偽物を見分ける違いとは?

 

基本的に実績と言うのは、貸出ししている人は数多く居ます。

仲間内、仲間内の人脈と言う風に周りを調べればどんどん
集める事が可能なんです。

 

例えばローンチにしても無銭キャラを連れてきて
喋る練習さえさせて実績をペタっと貼りつけおけば
ごくごく普通に、形だけの成功者は作る事ができるわけです。

 

 

よくある定番のものを見ると

いつのものか分からない。
何で稼いでるか分からない。
純利益幾らを稼いだかも分からない。

 

こんなものばかりなんですね。

 

 

しかし、この程度のものは、実際によく読めば分かるレベルで
まさに即金商材、つまり●●して●万円というインフォポイントなどで
売られているような情報とほぼ同じレベル。

 

続いてはこちらの馬場優士さんという方の情報なんですが
これも同じくしっかり調べれば実績がおかしい事も一目瞭然なんですね。

馬場優士詐欺疑惑?

 

ここの記事を見れば分かりますが、とにかくこの手の販売者の
プロモーションを落ち着いて見ていると、ところどころで一貫性が無い
矛盾点が多いなど 幾つかフラフラした部分があるんです。

 

こういったものをしっかり見分けていく事こそが、まさに「確かな情報」を
得る為の最低限の必要最低限の知識だという事です。

 

情報商材を見極める基準として是非、「確かな情報」を見極められるようにしましょう。

 

私のメルマガでも、月収100万円を目指す為のアフィリエイト講座をやっています。

 

ゴミのような情報に目移りしている時間があれば、私のメルマガでも読んで下さい

木梨のメールマガジン登録はこちら

現在無料レポートなども配布しています。
↓↓↓


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人木梨信也


管理人木梨信也

完全匿名活動のアフィリエイター活動
情報商材や塾コンテンツのプロモーターをしています。

物販アフィリエイト
アドセンス
情報商材アフィリエイトを得意とする。

2012年10月
情報商材業界参入

2013年2月 
情報商材アフィリエイト報酬200万円達成

2013年12月
情報商材アフィリエイト月収250万円達成と同時にプロモーターを開始

2014年5月
月収400万達成


アフィリエイト実績の一部
インフォトップというASPでも
月収240万円を達成しています。


プロモーター、アフィリエイト報酬を含めて500万円を達成。



木梨のプロフィールを見る

このページの先頭へ