インフォ業界の情報商材の裏側ニッチ系商品の裏側

どうも木梨です。

 

いつも購読ありがとうございます。

 

実は、先日、悩み系情報商材、そして
自己啓発系情報商材などを幾つか
購入してみました。

 

別に、この手のものの記事を書いたところで
何もメリットもありませんし、運よく私は、
何も大きな悩みは、持ち合わせていません。

 

では、なぜ購入したのか?

 

実は私自身が、こっちの市場への参入を検討していて
その為の現状のリサーチです。

 

自己啓発系や悩み系の情報商材の裏側

 

マスターブレイン

 

 

実はこちらの、マスターブレインというものについては、
こちらで記事を書いてみました。⇒マスターブレイン天才脳

 

これについては上記記事を読んで頂くとして
他の複数の情報コンテンツは、冗談抜きにして
目に余るものが多々ありました。

 

それっぽい内容ですが1本10000円とか15000円の価格で
その殆どのコンテンツは、書籍の書き写しみたいなもの。

 

権威のある著名人などが出ているものもありますが
しかし、コンテンツは、アマゾンなどで販売されている
「中古本」と何ら変わりありません。

 

情報コンテンツの作成は、「焼き増し」なのか

 

よくあるダイエット系やバストアップ、
そしてちょっとした自己啓発一つとっても
情報商材の中では、真面目そうなコンテンツですが
しかし、実際に蓋を開けてみると…

「書籍リライトしただけだろ!こら」

 

みたいなものが、ほぼ大半なんだなという事が
よく分かりました。

 

実は、少しこっち系のジャンルに進行する為に
現在、どの程度のものが、どの程度の価格で
売られているかをリサーチする為に購入してみたのですが
書籍が10倍値上がりしたようなイメージですね。

 

「さすがは、インフォ業界」

 

と、言いたくなる内容でした。

 

まあ、これは私の憶測ですが、
大学生のアルバイト使って書籍渡して
「リライトしろ」で終了レベルで完成するコンテンツ。

 

ただ、ざっと10万ちょっとツッコミましたが
見てよく勉強になりました。

 

ビジネス系は結構怪しいイメージが残っていて
この手の悩み系とかは、未だにPPCとかでも売れているので
少しクリーンなイメージもありますが、

「所詮こんなものなのか」ですね

 

ただ、みんな情報販売は、稼ぐ系が投資も含めて
一般的に稼げるジャンルですが、どうしても、2年、3年を
見過ごすと、長期的に売れ続けるものというのは、数が限られてくるんです。

 

そういう意味では、こういう悩み系などは永遠のテーマなので
売れる流れさえ構築してしまえば、何年でも売れ続けるわけです。

 

もちろんビジネスジャンルと比較すると、売り上げはショボイですが
それでも十分に継続的に売る事ができるので一定の額は、
ほぼ放置で稼げてしまうというわけです。

 

そういう意味でのリサーチでしたが、なかなか普段は目にしない
市場ジャンルだったので凄く勉強になりました。

 

簡単にまとめると、書籍が一段と価格が高くなっているだけというところです。

 

今後このリサーチ結果をどう活かすか。

 

ゆっくり考えてみます。

 

それでは木梨でした。

 

 

現在無料レポートなども配布しています。
↓↓↓


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人木梨信也


管理人木梨信也

完全匿名活動のアフィリエイター活動
情報商材や塾コンテンツのプロモーターをしています。

物販アフィリエイト
アドセンス
情報商材アフィリエイトを得意とする。

2012年10月
情報商材業界参入

2013年2月 
情報商材アフィリエイト報酬200万円達成

2013年12月
情報商材アフィリエイト月収250万円達成と同時にプロモーターを開始

2014年5月
月収400万達成


アフィリエイト実績の一部
インフォトップというASPでも
月収240万円を達成しています。


プロモーター、アフィリエイト報酬を含めて500万円を達成。



木梨のプロフィールを見る

このページの先頭へ